So-net無料ブログ作成

求めよ、さらば与えられん。 [報告]

こんにちは、メンバーのN(R)です。
自分の思うコンポステラってどういう所なんだろうか、の続きです。
今度は、より私個人の経験を交え記していきます。
(事業所のブログで自分語りをするのはどうかな、と思ってきたのですが)。

以前働いてた時、私は自分の障がい(発達障がい)を全く知りませんでした。
そのため、今にして思えば多くは特性による仕事の困難(手を抜いてるわけじゃないのになかなかスピードが速くならないなど)に対し、どう工夫していけばいいのかもよくわからず、職場に配慮を求めることもできませんでした。

「自分は職場で果たすべき役割を果たせていない」
「自分が職場にいることは悪いことなんじゃないか?」
「自分はこの職場にいちゃいけないんじゃないか?」
そんな思いに駆られるようになり、就職活動への一歩を踏み出すことがなかなかできなくなっていきました。

コンポに通う中で就労に向けて動き出そうかと思うようになっても、実際の一歩を踏み出すのに躊躇してしまう自分がいました。

そんな中、担当のKさんは

「N(R)さんの場合は時が解決する問題ではないと思います」
「N(R)の抱えてる(仕事以外も含めた)問題は働くことで解決していく事が大きいと思います」
「まずは、動いていきましょう」

と、粘り強く背中を押し続けてくれました。
そのおかげで(何度かよろけたりしながらも)踏み出し、トライすることができたんだと思います。
(こう言うとKさんは「僕は何もしてないです」「背中を(押すじゃなく)蹴っ飛ばしたようなもんです」とおっしゃいますが。)


「求めよ、さらば与えられん。」(新約聖書「マタイによる福音書」にある言葉です)

就職が決まり頭に浮かんだのはこの言葉です。スタッフさんに真摯に向き合ってもらうことで、「進んでみよう」と勇気を出せるようになり、一歩踏み出しだしたことが今につながっているんだなと感じています。

「自分には働くなんて無理なんじゃ?」
「一歩踏み出すことなんてできない…」
「でも、……働きたい」

こう思ってる方に真摯に向き合い後押しをしてくれる。

私にとってコンポステラはそういう所です。




追記:
聖書の言葉を引っ張り出してしまいましたが、私の家は全然信仰深くない仏教徒です(爆)。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

OBのYです

おめでとうございます。
来週から社会人としてのスタート、頑張ってください。
正直なところ、楽しいことばかりではないですし、
最初はむしろ上手く行かないことの方が多いのではと思いますが、
自分含めてOB皆自分のペースで頑張っています。
Nさんならきっとやれるのではと思います。

ベタですいませんが、働くことってこういうことかなと、この曲の歌詞を最近よく思い出します
http://www.youtube.com/watch?v=XKYZe1E05xM

どこかのタイミングでお会いできることもあるでしょうし、頑張っている話をお聞きできることを期待しています!
by OBのYです (2014-04-18 20:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0