So-net無料ブログ作成

コンポステラとは [報告]

こんにちは、メンバーのSです。
やっとコンポステラを卒業することが決まりました[わーい(嬉しい顔)]

長くいたせいか卒業すると思うと寂しい気持ちになります。
それと同時に、仕事のことを考えていかなくてはとも思います。
二つの気持ちの板挟み状態にいるSです。

私は最初の頃コンポステラってハローワークみたいなところだと思っていました。
でも、通所するにつれて、そうではないことが分かりました。
就職に必要なプログラムがあったり、作業があったりしたからです。

私はグループになって話し合うプログラムが苦手でした。
しかし、数をこなしていくうちに積極的に発言ができるようになったり
面白いことも言えるようになりました[るんるん]

そうこうしているうちに、何人もの人達が卒業していき、
長期間コンポステラにいるのが私だけになってしまいました。
おかげで、コンポステラのことを聞かれて教えるという立場になってしまいました。
それも苦手でしたが、やっていくうちに、なんとかこなせている自分がいました。
今では、間違いを正してしまうぐらいです。

まとめると、コンポステラは得意なことだけではなく、
苦手なこともやらせて成長させてくれる所だと私は思っています。
それだけではなく、コンポステラにいる人達のおかげでもあります。
関わっていく中で気づかされたこと・考えさせられた・教えてくれたことがあったからこそ成長できたんだとも思っております。ですから、コンポステラには感謝しかありません。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

OBのS

Sさん、就職おめでとうございます。
コンポステラの中ではたくさんの人に紙袋作りの作業の手順を教えて下さったり、食事の後や掃除で使った布巾を洗濯後乾して下さったりと、事務部の活動とはまた違った形で皆さんを支えて下さったSさんだからこそ、就職が決まってとても嬉しく思います。
それもSさんの長所である「真面目で、面倒見の良い所」の賜物だと私は思いますが、そうした長所が就職先でも活かされる事を願っています。
これからSさんが行っていた事をコンポステラに通う誰かが引き継いでいくのかもしれませんが、それらの活動も「(自分が理解した上で)人に作業の手順を教える」「自分だけでなく、他の人も仕事がしやすいように準備をする」という就職においては基本的な事となり、それも続けていく事で自信に繋がっていく点で、自分を成長させるものだとSさんの姿から学んだのも確かですよ。

by OBのS (2014-05-14 19:51) 

OBのYです

退所と就職おめでとうございます。
自分は比較的Sさんと長くいましたし、実習も一緒に受けていたので、
何度か話す機会もありました。
やはり長くいるということはそれだけ同時期や後から入ってきた人の退所を
沢山見送ることになりますし、複雑に感じることもあったのでは、と思います。
だからこそSさんの退所を嬉しく思います。
自分もSさんが新しいメンバーに作業を指示したり教えたりするところや、
ぼちぼちメンバーが帰り始めているタイミングで雑巾を干していたりしていたところを見ていました。

そういう一見陰の仕事と思えるようなことも、
必ず誰かは見ています。コンポステラの通所で培われたことをバネに、
社会人としてのこれからの更なる飛躍を期待しています。

最後になりますが、在籍中はお世話になりまして、
どうもありがとうございました。

by OBのYです (2014-05-14 22:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0